転職先の面接を受けるときの服装

面接時の心構えについて

正社員に関わらず、アルバイトでもパートでも仕事を始める前には「面接」という難関がありますよね。これをクリアしなくては、働きたくても働けませんから、ぜひ頑張らなくてはいけないです。雇用形態はどうであれ、やっぱり「面接」となると緊張してしまいますよね。それでは、少しだけどういう心構えで「面接」に臨むべきかアドバイスしたいと思います。

まずは、やはりどうして仕事をしたいのか、どうしてこの会社(職場)を選んだのかをたずねられるはずですから、答えを準備しておくと良いですね。アルバイトやパートの場合は、正社員のように堅苦しく応える必要はありません。けれども、言葉に詰まることなくきちんと自分の考えを伝えた方が良いです。それから、自分の希望の条件をしっかりと伝える事も大事です。ここで遠慮をしてしまうと採用されてからシフトを組む場合などに問題になることもあります。子供がいる事、通勤の方法などある程度自分の置かれている状況を伝えておくとスムーズです。そして、一番大切なのは第一印象ですから、清潔な服装、身支度をしてください。お洒落をする必要はありません。そして、あまり緊張せずに、いつもの自分でいることも「面接」を成功させる秘訣だったりします。

Copyright (C)2017転職先の面接を受けるときの服装.All rights reserved.